Bonds Rosary

基本情報

Live Time

Open 18時30分 Start 19時30分 (ミュージシャンの都合により変動する場合があります。スケジュールご確認ください)

ライブの際は2オーダーお願い致します(シートチャージはいただきません)

Bar Time

Open 20時30分~26:00(Last order 25:30)

Cover Charge(Seat charge):¥600

Phone:075-285-2859

お知らせ

スタッフ募集

Bonds Rosaryでは、現在スタッフを募集しています!
生演奏の流れる大人の空間で働いてみませんか?
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

ホールスタッフ・キッチンスタッフ

勤務時間:17:30~23:00
曜日や時間は相談に応じます。
時給:950円以上(経験により優遇します!)

バータイムスタッフ

勤務時間:23:00~26:00
曜日や時間は相談に応じます。
時給:950円以上(経験により優遇します!)

面接時に履歴書は不要です。
問い合わせだけでも歓迎ですので、まずは お気軽にご連絡くださいね!

075-285-2859
bondsrosary@gmail.com

担当 高井
   

Live Schedule

2019.03.25

國領 修平​​1990年生まれ。愛知県名古屋市出身。サックス・EWI 奏者、作曲家。6 歳よりピアノ、15歳よりサックスを始める。 日本では経営学を専攻する傍ら、吹奏楽・ジャズ・ロック等、幅広い分野で活動。2012年大学卒業後、1年間の準備期間を経て2013 年渡米。テキサス州にあるノーステキサス大学に拠点を移し、アレックス・フレイル (Alex Fraile)、アダム・ハッチソン (Adam Hutcheson)に師事。 2014 年、最も影響を受けたシェイマス・ブレイク (Seamus Blake)に師事するため、拠点をニューヨークへと移しプライベートレッスンを受け始める。同年、ニューヨーク市立大学ラガーディア コミュニティーカレッジに転校し、トム・デンプシー (Tom Dempsey)に師事。 2016 年、ニューヨーク市立大学シティカレッジ音楽学部ジャズ科に転校し、2 年間 スティーブ・ウィルソン (Steve Wilson)、ジェイソン・リグビー (Jason Rigby)に師事し卒業。在学中、Presser Award を受賞。 2018年6月、演奏を共にしてきた近しい師と友人をメンバーに迎え、ファーストアルバム「FIRST EPISODE」を制作。ニューヨークで書いた自身のオリジナル曲や、2017年夏にシェイマス・ブレイク (Seamus Blake)と共作した「Mirage」等を収録。メンバーは、ダン・カリロ (Dan Carillo / guitar)、ベン・ローゼンブルーム (Ben Rosenblum / piano)、ジェイムス・ロビンス (James Robbins / bass)、アダム・ヌスバウム (Adam Nussbaum / drums)。ゲストにスティーブ・ウィルソン (Steve Wilson / soprano sax)、シェイマス・ブレイク (Seamus Blake / tenor sax)、アダム・ハッチソン (Adam Hutcheson / alto sax)も参加。

国領修平クインテット 1st アルバムリリースツアー
国領修平(sax)
伊藤寛哲(gt)
出宮寛之(b)
木村紘(ds)
Guest:Ben Rosenblum (p)
open:18:30 
start:19:30
charge:¥3500 学生¥3000
*動画/youtubeはここをクリック